今の年金は必ず、支払わなければならない。会計はどのようにしているのか。将来、本当にもらえるのか不安でいっぱい。

退職年金のもらい方を会計事務所に相談する
退職年金のもらい方を会計事務所に相談する

今の年金はどのような会計をしているのでしょうか

退職年金のもらい方を会計事務所に相談する
最近では、年金を支払わない方が増えています。
でも、今の日本の現状で、「国民年金」は支払っても、将来本当にもらえるのか、不安な状態です。年金の会計はどのようにしているのでしょうか。「厚生年金」は、かけていたら、支払った金額が多いためか、生活できるほどの金額をもらえる。
でも、年齢が来たら、年金だけではなく保険も「介護保険」の料金も増える。介護が必要でない人だったら、お金は返ってこないため、なんだか損した気分です。
でも、若いうちに、「国民年金」よりも、会社で入る「厚生年金」が入っているほうが、給料引きでもあるので、いちいち、手続きも簡単。それに、後は厄介なことは、会社がしてくれるためか、面倒なことは、会社に聞いて、会計もしてくれるから安心だが、「国民年金」は、自分で手続きしたり、料金も、かけていた金額が安いから、もらえる料金も御小遣い程度なのが困難。かけていなかったら、当然もらえない。だが、かけても、その金額は、将来、本当にもらえるか不安なところでもある。
年金の会計は、本当にきちんと把握しているのでしょうか。支払っても、以前では、年金が消えた。となって、もらえる人が、もらえなかったり、もらえない人がもらえたりとごちゃごちゃになったこともある。今の政府に言えるのは、きちんと将来も年金が消えないように年金の会計をきちんとして、もらえる方は不安のないような社会にしてほしいまた、年金が消えたり、されると、まじめに支払った方がもらえないのは悲しすぎます。生活もできなくなり、また、混乱する可能性が出てきます。年金の不安が安心に変わるようにしてください

注目情報

Copyright (C)2017退職年金のもらい方を会計事務所に相談する.All rights reserved.